桜を見る会

スポンサーリンク
国会

「桜を見る会」前夜祭、開催ホテルが「そんなこと言ってない」

2月17日は、辻元議員へのヤジ「意味のない質問だよ」に関して、型どおりの謝罪文を安倍総理が読み上げる形で、予算委が再開となった。 さっそく、辻元議員の追及が始まる。 「総理としての発言の責任」を何度も確認したあと、辻元議員は...
桜を見る会

「桜を見る会」法の専門家が指摘する首相答弁の穴 ヒアリング#32

2020年2月6日、「桜を見る会」野党ヒアリング、32回目があった。 《「桜を見る会」を追求する法律家の会結成の呼びかけ》という会を代表して、小野寺弁護士と泉澤弁護士が、オブザーバーとして出席した。 法の専門家としてのこの事件の味方は、...
国会

「桜を見る会」小川淳也氏の追及に心乱れる安倍首相 衆・予算委

先日紹介した、安倍首相が地元で主催する安すぎる新年会、「新春の集い」が中止になった。 「新春の集い」に関する詳しい内容は下の記事で。 長門市湯本温泉の老舗旅館「大谷山荘」などで例年開かれる安倍晋三首相(山口4区)...
国会

「桜を見る会」前夜祭 ホテルとの契約主体は?☆検事長定年延長の閣議決定

衆・予算委、黒岩議員の質疑。 相変わらず棚橋委員長の采配がヒドい。 今回の主な内容は、ニューオータニで開催された、桜を見る会「前夜祭」ということで、関係のない大臣が出てきて話すことはなかったものの、安倍首相は指名を受けると、質問されてい...
国会

「桜を見る会」疑わしい「前夜祭」領収書の存在☆異例の検察人事は伏線なのか?

2月3日の予算委員会、見どころは、辻元議員の質疑だった。 まずは、コロナウィルスに関して、政府には十分な情報公開をすることを要求、そして、事後に政府対応を検証できるように、関連文書を全部保存しておくように、という要求をしつつ、現政府の文書...
国会

財務省の文書改ざん反省の「文書ガイドライン見直し」は、さらに都合のいい改訂だった

1月30日参・予算委、「桜を見る会」問題をを打ち上げた、田村智子氏の登場だ。 まずは、最初の見どころ。 ジャパンライフの山口会長が招待されていたことへの道義的責任をどう考えているのか、安倍首相に求めているときだった。 安倍...
桜を見る会

「桜を見る会」関連文書ファイル2013年が公開 ヒアリング#31

2020年1月27日、第31回目の「桜を見る会」野党追及本部ヒアリング、新たな文書がまた内閣府から公開されたことを受けて、緊急に開かれた。 時間があまりたっていないので、現時点でまだ一般人が中身を知るに至ってない。 公開された書類の...
桜を見る会

「桜を見る会」財政法違反を問われる内閣府に説明責任 #30

2020年1月24日、第30回目の「桜を見る会」追及本部ヒアリング、今回は少し野党議員たちの切り口に変化が見えた。 前回のヒアリングでオブザーバー出席した、宮城県の小野寺弁護士からアドバイスを受けたのだろうか。 これまでは、...
桜を見る会

「桜を見る会」ログの日付開示拒否はセキュリティ問題?そしてまた新文書

2020年1月23日は、またしてもヒアリング2本立てだった。 順番に、第28回目から順に追っていこうと思う。 最初に、28回目では、内閣府人事課長(招待者名簿の所轄課)、大事官房情報化推進室(ログに関する所轄課)の出席を拒否...
桜を見る会

「桜を見る会」なんで今さら新文書?#25《後編》+#26

2020年1月21日の「桜を見る会」ヒアリング25回目の後半まとめ。 こちら前編記事。 2013年から17年までの「桜を見る会」名簿について。 内閣府内閣官房にはあるのか?という質問に、「一年未満なので...
スポンサーリンク