国会

議論の書き起こしを交えて、国会もようを解説します。

スポンサーリンク
国会

五輪組織委デタラメ経費のツケは国民の税金で

2021年5月26日衆院文科委、立憲・斉木武志氏質疑から。 五輪のスタッフ経費に関して。 ※布村氏の答弁は、あまりにも冗長で難解なので、「意訳」としている。 斉木氏は五輪組織内部から入手した、契約書(東急エージェンシーと組...
国会

頭の悪い人がデジタル化に浮かれるとこうなる

珍しいほどキレキレの本会議演説だった。 大臣の愚かさを本会議でピンポイントに暴露した。 2021年5月21日参院本会議、大門実紀史氏演説から。 まずは法改正の概要から。 大門氏「本改正案は、全体としては消費者保護...
国会

武田大臣の答弁能力がなさすぎる・・・総務省の接待疑惑 続報5

3月26日、参院予算委、森ゆうこ議員質疑からNTT会食問題。 とにかく、国会の崩壊ぶりが凄まじい。 森ゆうこ氏「(会食で具体的に何かを)頼まれていなければいいということですか?」 武田総務大臣「大臣等規範では、国務...
国会

マイナンバー漏えい問題再燃

2021年2月17日衆・予算委、長妻昭議員質疑から、2018年に問題となったマイナンバーに関する情報漏えいが、再び注目されている。 厚労省などによると、機構は昨年8月、東京都豊島区の情報処理会社に約500万人分のマイナンバーや配偶...
国会

答弁拒否で逃げ切りを狙う「菅首相長男問題」

2月8日衆・予算委員会、立憲・山井議員の質疑で野党議員が退席し、審議が一時中断するという珍事が起きた。 原因は、安倍政権から綿々と続く国会運営の悪癖にある。 何が問題なのか見てみよう。 下記の発言録は「書き起こし」ではなく、不要な部分...
国会

1月25日衆予算委のまとめ

ひとことで言えば不毛なやり取りだった。 野党と与党が同じ前提を共有できないことが、議論がかみ合わない最大の原因だ。 緊急事態宣言の発出が遅れた→遅れてない 事業者・医療機関・医療従事者への支援が足りていない→足りている ...
国会

総理のオトモダチが文化功労者として生涯年金をゲット

アメリカ大統領選で日本のニュース時間も大きく割かれる中、予算委員会2日目には、多くの野党議員が質問に立ちさまざまな重要な問題に突っ込んだ。 その中でも最も衝撃的で、まったくマスコミが取り上げなかった部分をここで紹介する。 ...
国会

枝野氏から、ようやく出てきた「新たな社会観」

ここに朝日新聞の記事がある。 次の首相見据え?枝野氏、首相と「コロナ後」で論戦 立憲民主党の枝野幸男代表は9日の衆院予算委員会で、自身が先月発表した政権構想をもとに、「ポストコロナ」の政治のあり方について安倍晋三首相に論戦を挑ん...
国会

「スーパーシティ」の住人に主権はあるのか?

5月22日、黒川検事長の賭けマージャンが週刊文春により表沙汰となったその翌日に当たる。 この日の報道は、折からのコロナ情報と黒川案件一色に染まった。 その裏番組のような形で国会では、「地方創生及び消費者問題に関する特別委員会」という長い...
国会

「検察庁法改正案」 世論の注目で後ずさりする強行採決

5月15日、衆・内閣委員会では、与党が強行採決する心積もりであった「検察庁法改正案」が、来週に見送られることとなった。 同時に野党(維新を除く)は、武田良太担当相の不信任決議案を提出、これにより与党は19日の衆院本会議で不信任案を否決した...
スポンサーリンク