マスコミ、メディア、報道のあり方など

スポンサーリンク
メディア

日韓問題を報じるNHKのフェイクな見出し

政府の対韓国への対応が、ヒステリックで手が付けられない状況まで陥っている。 こんな時こそマスコミが、冷静に経済なども含めた今後の影響を分析して報じるべきだと思うが、あろうことに朝日新聞の見出しにまで、「反日」などという言葉がおどり、政府と...
れいわ新選組

山本太郎、そもそも総研に出演「いいの?いいの?」

7月25日のモーニングショーの人気コーナー、玉川徹の「そもそも総研」に、れいわ新選組代表として山本太郎が出演した。 冒頭で、玉川氏は選挙結果とその意味するところをざっくり解説したあと、スラリとこう言った。 「政党要件は取りました。これは...
2019年参院選

「増税反対」コールで警察が乗り出す、異常な安倍帝国

これは日本もいよいよ戦時中のような、「思ったことを言ってはいけない」社会になりつつあるのかと、恐怖を覚えるような出来事が北海道で起こったことを、皆さんはご存じだろうか? 15日に札幌市中央区であった安倍晋三首相の参院選の街頭演説の...
メディア

国連人権理事会「デービッド・ケイ報告書」について

“日本メディア 独立性に懸念” 国連特別報告者 (2019年6月27日NHK) (リンクを張っておくけど、この記事が掲載される期間はそう長くはないだろう。) こんな表題の記事が、NHKニュースWEBに掲載された。 おそらくこれは放...
メディア

公文書が消えてゆくー首相の面談記録、官邸で作成せず

安倍首相が官邸で省庁幹部と面談した際の記録について、議事概要などの打ち合わせ記録を一切作成していないことが、毎日新聞の情報公開請求から明らかになった。 4月には、各省庁の「大臣の日程表」が、即日廃棄されていることが明らかになったばかり...
メディア

「1人で死ねば」に思う、感情の劣化現象

川崎市で50代の男がスクールバスを待っている小学生を襲うという、痛ましい事件が起きた。 今、それに関するコメントが物議を醸している。 かなり早い段階で最初に警鐘を鳴らしたのは、 川崎殺傷事件「死にたいなら一人で死ぬべき」と...
メディア

テレ朝のトリッキーな報道がひどい

ちょっとこれはないんじゃない?というレベルの報道を、テレ朝の動画で見つけたので、一言書いておきたい。 テレ朝、最近報道内容がおかしいことが多い。 視聴者をどこに連れていきたいんだ? ①そんな批判しているのはネトウヨくらい ②別に...
メディア

小川淳也議員、NHK幹部と国会で対峙

2019年3月14日、衆議院・総務委員会で小川淳也議員がNHK会長に、政治報道の姿勢を追求するという名場面があった。 去る3月1日、衆議院本会議で、小川議員は、根本厚労大臣の不信任案に対する賛成意見として、2時間近くに及ぶ演説をした。...
メディア

サンモニの「藪中三十二」を首相動静で見かけた件

首相動静をチェックしていたら、こんな記述を見つけた。 首相動静(2月28日) 午後6時25分、官邸発。同27分、公邸着。谷内国家安全保障局長、佐々江賢一郎前駐米大使、藪中三十二、斎木昭隆両元外務事務次官らと会食。(時事) 藪中三十二・...
メディア

「あなたに答える必要はない」は、政治家として無能の証

菅義偉官房長官が記者会見で、東京新聞の望月記者に「あなたに答える必要はありません」と回答を拒否したことが話題になっている。 スガ氏の態度が、「国民の知る権利」を踏まえたうえで、どのような問題があるか。 国民の知る権利は、日本国憲法2...
スポンサーリンク