政治

スポンサーリンク
国会

質問通告漏えいから見える、国会の荒廃

先日のブログでも触れた、森ゆうこ氏の質問通達が事前に政府から漏れていたという事件、掘り下げるほどに、これまで見えなかった別の問題が炙り出されてきた。 「これまでのあらすじ」は、下の記事を参考にして下さい。 1...
国会

日米貿易協定 ここでも目立つ修正主義

日米貿易協定は、安倍首相によれば「ウィンウィン」なのだそうだ。 本当だろうか? もし米国がTPPに入っていたら、安い農産品がたくさん入ってくる代わりに、自動車の関税も撤廃されたはずだ。 これが良いかどうかは別として、少なく...
国会

質問通告で答弁代筆を強いられる官僚が、野党議員にキレる筋違い

森ゆうこ参議院議員が、15日に参議院予算委で質問に立つにあたって提出された、質問通告の内容が漏えいしたという問題が、ネットを中心に吹き上がり、一般メディアでも騒がれるようになった。 実はこの話を理解するには、もう少し時間をさか...
国会

麻生大臣すら神妙になる、共産党・大門氏の質疑

10月16日に質疑に立った、共産党・大門実紀史議員の評判が、ツイッター上ですこぶるいい。 早速動画を見てみると、こんな変わった出だしから始まった。 大門氏「今日は最後の私の質問のために、NHKの放映時間に入るようにということで、...
国会

農水省の官民ファンド赤字に「元祖仕分け人」が斬り込む

6月ごろから、ポツリポツリと一つずつ明らかになった事実が公表され、一般人にとっては非常に追いにくい事案となっていた、農林水産省所管の官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構(A―FIVE)」の件をようやく10月15日の参院予算委で蓮舫氏が取...
政治

台風19号と首相動静

根拠はよく分からないが、「地球史上最大級」とまで誰かが言い出したほど強力な台風が本州を舐めて行った。 今回ほど、今の日本の様々な問題を炙り出した台風はないのではないだろうか。 新たに炙り出したというよりは「再認識した」という...
政治

あいちトリエンナーレ補助金不交付問題から考える公文書

文化庁が、あいちトリエンナーレへの補助金7800万円を不交付にすると一方的に通達した件について、これは国の検閲に通ずるものだとして、「表現の自由」について物議を醸している。 今回はこの一件の問題点を、表現の自由とは違う視点から考えてみたい...
原発政策

関電幹部のポケットにも入った原発マネー

関西電力の幹部たちが、2011年から2017年までの間に、福井県高浜町の元助役・森山栄治氏(2019年3月没)から総計3億2千万円に上る金品を受け取っていたことが明らかになった。 その幹部とは、全部で20人いるということなのだが、現在公開...
原発政策

東電の旧経営陣の無罪、あきらめない原発新設

東電の旧経営陣に原発事故の責任を問う裁判で、無罪判決が下された。 東電旧経営陣3人に無罪=巨大津波「予見できず」-原発事故強制起訴・東京地裁 東京電力福島第1原発事故をめぐり、業務上過失致死傷罪で強制起訴された元会長勝俣恒久被告...
原発政策

汚染水を大阪湾へ、という妄言

松井一郎氏が妙なことを言い出した。 福島第一原発でたまり続ける処理済みの汚染水をめぐり、大阪市の松井一郎市長(日本維新の会代表)は17日午前、市役所で記者団に「政府が科学的根拠を示して海洋放出する決断をすべきだ」と述べた。大阪湾で...
スポンサーリンク