スポンサーリンク
れいわ新選組

国会で進むバリアフリーと、明らかになる新たなバリア

選挙が終わり、新しい議員たちが初登院する8月1日の招集日まで、残すところあと数日となった。 「れいわ」のお二人が当選したことで、参議院の受け入れ準備が急ピッチで進んでいる。 先日は、参議院運営委員会のメンバーが二人のもとに出向き、要望な...
社会

ドイツの新聞が日本の選挙を取り上げた意味

先日、南ドイツ新聞に取り上げられた「れいわ」に関する記事を翻訳してブログに載せたところ、大変多くの方にサイトに訪問いただき、ツイッターの方には、翻訳の労をねぎらうコメントや感想など、たくさんの反応もいただいた。 一つ一つ返事はできなかった...
れいわ新選組

山本太郎、そもそも総研に出演「いいの?いいの?」

7月25日のモーニングショーの人気コーナー、玉川徹の「そもそも総研」に、れいわ新選組代表として山本太郎が出演した。 冒頭で、玉川氏は選挙結果とその意味するところをざっくり解説したあと、スラリとこう言った。 「政党要件は取りました。これは...
2019年参院選

南ドイツ新聞が報じた木村英子氏の当選(日本語訳)

22日、南ドイツ新聞が、木村英子さんの当選と代表・山本太郎について、かなり詳しく報道している。 — 毛ば部とる子 (@kaori_sakai) July 22, 2019 何気なく紹介したドイツの新聞記事、予想を超えるリツイ...
2019年参院選

注目の選挙区、やっぱりおもしろかった

ネットでは熱かった選挙、現実世界ではマスコミが徹底して選挙の話題を取り上げないことで、その存在すら知らずスルーしてしまった人もいたのではないかという、見事なシラケぶりだった。 朝日新聞の集計では投票率は48.8%、50%を割り込むのは、1...
社会

宮迫会見とは無関係じゃない国家の腐敗

ネットが宮迫の「引退会見」の話題でもちきりだ。 個人的には、芸能人の「闇営業」には、さほど興味がなかった。 これが吉本芸人の「闇営業」について、だけで終わる案件なら、ここに取り上げることもなかっただろう。 しかし、宮迫の会見を聞いてみ...
2019年参院選

「増税反対」コールで警察が乗り出す、異常な安倍帝国

これは日本もいよいよ戦時中のような、「思ったことを言ってはいけない」社会になりつつあるのかと、恐怖を覚えるような出来事が北海道で起こったことを、皆さんはご存じだろうか? 15日に札幌市中央区であった安倍晋三首相の参院選の街頭演説の...
2019年参院選

自民党の街頭演説に見える、余裕とたるみ

安倍首相「お父さんも恋人を誘って」、という見出しを新聞で見かけた。 16日、安倍首相は「忖度副大臣」として全国に名を広めた塚田一郎候補を応援するために入った新潟県で、そういう発言をしたのだという。 日ごろから滑舌が悪いうえに...
2019年参院選

秋田県庁で職員が「じみんとうガンバレ」の異常

秋田市の新屋地区に配置を目指している陸上イージス。 参院選が近づいている今年の6月になって、いい加減な事前調査があらわになり、説明に駆け付けた役人が会場で居眠りをするなど、続く失態で、地元住民の気持ちを逆なでしまくっていた。 県民か...
2019年参院選

地方の「あきらめ」感に揺さぶりをかける候補者たち

宮城県選挙区から出ている石垣のり子さんの政見放送を見た。 参議院選では、今回から政見放送で「持ち込みビデオ」が可能になった。 これまで、政見放送と言えば、名前札を立てた机に座り、堅苦しく語るいわゆるアレを思い浮かべるが、持ち込みビデオで...
スポンサーリンク