新型コロナウィルス

スポンサーリンク
新型コロナウィルス

政府のマスク精鋭チームは、いまどうしてる?

緊急事態宣言から10日目の4月17日、衆議院 経済産業委員会の田嶋要議員の質疑から、マスクの政府調達について現在どうなっているのか、その答弁から探ってみた。 田嶋議員「今日はN95、KN95に特化してお尋ねします。私たちがいちいち...
新型コロナウィルス

感染対策も経済対策もどちらにも力を惜しむ

東京都の小池知事は、10日の会見で、生活必需品以外を扱う小売店舗や遊興施設など6業態に対し、休業要請すると同時に、事業者に対して50万円程度の「協力金」を、都独自に支給することを発表した。 その後、神奈川県、埼玉県、千葉県が、...
新型コロナウィルス

「毎週金曜日、福岡市役所で拍手」の本当の目的

気持ちの悪いニュースをひとつ紹介する。 医療関係者に感謝の一斉拍手 毎週金曜正午 福岡市役所 福岡市の職員が、新型コロナウイルスへの対応に最前線であたっている医療関係者らに感謝の気持ちを伝えようと、10日正午、職場から一斉に拍手...
政治

安倍政権は緊急事態宣言でなにがしたいのか?

4月7日に緊急事態宣言が安倍首相によって発令され、8日から有効になったわけだが、小池知事が事前に強調した通り、だからと言って、特に何かが変わったわけではないようだ。 果たして、宣言の意味はあったのだろうか? 野党や世論に押されて、やむな...
政治

4月7日首相会見 緊急事態宣言

4月7日、緊急事態宣言を発することを目的とした、首相会見が行われた。 精神衛生上見たくないという人も少なくないだろうと思うので、気になったポイントをまとめようと思う。 まずは医療従事者に、「国民を代表して」感動的...
政治

3月14日首相会見

新インフル特措法改正案、衆参可決を受けて、前日に予告を入れるという念を入れようで、3月14日安倍首相が改憲を行った。 一部で不安視されていた「緊急事態」は宣言されることなく、いつものように、ただただ情緒的な、内容のないプロンプター朗読会に...
政治

「緊急事態合宣言」民間放送局に報道介入の可能性も否定されず

自民党の伊吹文明氏からこんな発言があった。 後講釈での批判とか不安をあおるような発言は、できるだけバラエティー番組も含めて自粛すべきだ。 大切なことは、一人ひとりが自己抑制と自己管理をしっかりすること。それをやらずに政府の悪口を...
国会

「コロナ危機対応」そして「定年問題」、デタラメすぎる安倍政権

コロナウィルスの感染者が毎日カウントされていく中で、発熱等の症状が出ながら「保健所が検査をしてくれない」と訴える人が多くいるようだ。 なぜ検査をしないのか? 五輪に向けて感染者数の実績を増やさないために違いない、とか、検査にかかる費用を...
国会

「新型肺炎」感染研の定員削減、予算削減の対象除外を求める過去の質疑

2019年4月9日の参・内閣委員会から、田村智子議員の質疑を紹介する。(追記:4月22日→4月9日に日付を訂正しました。) 昨今の国家公務員の定員削減の観点から、国立感染症研究所で人手不足が起き、国の安全保障に支障をきたすのではないかとい...
スポンサーリンク