経済政策、経済動向、経済に関わる事件など

スポンサーリンク
経済

人手不足は「アベノミクスで景気回復したから」ではない

「低すぎる最低賃金が人手不足の真の原因」 という、日経ビジネスの記事が、ちょっと話題になっている。 最低賃金が低すぎるという意見は、左派系やリベラルの人々の間では、すでに言われて久しい。 外国人労働者を正式に招き入れる「入管法...
経済

「ふるさと納税」はすぐに廃止すべき

ふるさと納税に関する問題が、あちらこちらで小さく吹き上がっている。 が、一つ一つの問題が分散しているうえに、それぞれが話題として扱いが小さく、総体的な問題の大きさが分かりにくい。 今回はひとつ、それらの小さな記事をかき集めて、実は日...
経済

30・40代「貯金ゼロ」が23%、の状態で迎える不景気

最近どこかでチラッと見た、マツコさんの番組。 いつのどんな番組だったかは、全く覚えていないのだけど、印象に残ったくだりがあるので紹介したい。 「結婚相手に、高収入は絶対条件。」 との、持論を主張する20代の素人女性が、マツコさんと...
政治

「ポイント還元」はいつから「インバウンド対策」になったのか

消費税対策で経産省から官邸経由で打ち上げられた「ポイント還元」の予算がおかしなことになっている。 まず、「ポイント還元」とは、どんなシステムか、今一度おさらいしてみよう。 これは、消費増税に当たっての景気対策として打ち出された政策だ...
国会

パートが増えたのだから平均が下がって当たり前という政府の態度に異議あり

2019年2月12日、今日は共産党の志位委員長の質疑をピックアップしようと思う。 労働者と庶民の声が伝わる政党と言ったら、まず群を抜いてトップは共産党だと思う。 今日の予算委員会で、最も多く安倍首相の答弁を引き出したのは、志位氏だったろ...
国会

安倍首相の国会答弁を深読みしたら、見えてきたアベノミクスの正体

2019年2月5日、予算委員会、立憲・西村智奈美氏の質疑で、安倍首相との気になるやり取りがあったので、ピックアップしてみようと思う。 それは、西村氏の質疑時間が大詰めに迫ったころだった 不正のあった政府の実質賃金の増減率を、実態に近い調...
経済

GPIF損失15兆円で将来の年金は減るのか?

公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が、2018年10~12月期の運用結果が過去最悪の14兆8039億円の赤字だったことを発表した。 「将来の年金が減ってしまう」と、怖れる人、怒る人がいると思えば、 「なにな...
経済

マイナス金利の影響、銀行が正気を失うほど信用も失う

外貨建て保険に「説明不十分」の声 販売増で苦情も急増 (2019年1月19日朝日新聞) さして大きなニュースではなかったが、こんな記事を見かけた。 生命保険会社の「外貨建て保険」を銀行の窓口を経て購入した人の苦情が増加している...
原発政策

日立中西会長「全員が反対する原発を無理やり作るのは民主国家ではない」と「どんどん再稼働」の二極発言

1月1日、経団連会長であり、原発メーカー日立製作所会長でもある中西会長は、年頭会見で、今後の原発政策について、 「お客さまが利益を上げられない商売でベンダーが利益を上げるのは難しい。どうするか真剣に一般公開の討論をするべきだと思う。全...
メディア

1億円お年玉キャンペーンに見る格差

ちょっと話題的に出遅れた感が強いんだけど。 ZOZO前澤社長の1億円お年玉キャンペーンについて思うところを書いてみようと思う。 経緯をかいつまんで説明すると、ZOZO前澤社長が 《僕個人から100名様に100万円【...
スポンサーリンク