スポンサーリンク
ドイツの話

ドイツのPTAに見る、合理性と透明性

たまにはドイツの話をしようと思う。 連日話題になっている「桜を見る会」が最初に話題になった国会予算委で、「安倍後援会の人々には、どんな功績があるのか?」と聞かれ、安倍首相から「自治会やPTAなどの役員をしている方々など」という...
政治

「桜を見る会」に見える、森友・加計問題との共通点

「都内の高級ホテルで5000円の宴会は、可能!」 という、一方的な安倍側の言い分で、「だったら法律に触れていないから問題ない」なんて言い出すテレビのコメンテーターまで出てきているが、そもそも、これは安倍側が勝手に「可能」と言っているだけで...
政治

【桜を見る会】またしても官僚の文書隠ぺい

14日、野党による「桜を見る会」に関するヒアリングを視聴した。 官僚に、野党議員がなにをヒアリングするかというと、最終的にはいつも「公文書」である。 これは、いままでの安倍政権のさまざまな問題で行われてきたヒアリングと同様で、最終的には...
国会

【桜を見る会】中止発表を受けるまでに、国会で起きたこと

首相の出席する予算委員会はないが、国会では今日もさまざまな委員会がパラレルで開催された。 野党議員たちは、「桜を見る会」に関する追及に虎視眈々としているが、委員会でそればかりを話題にするわけも行かず、それぞれが持ち時間の一部を割いて、各管...
政治

【桜を見る会】マスコミがようやく立ち上がってきた

野党が「桜を見る会」疑惑追及専門チームを結成し、官僚のヒアリングや各委員会での質疑などで盛り上がりつつある中、マスコミもようやく遅れてついてきた。 あべ晋三事務所が招待状の希望を打診するために、支援者に出した手紙が出てきたりしているので、...
政局

「桜を見る会」追及に一層結束が固くなる野党

安倍首相の神通力も、そろそろエネルギー切れだろうか。 今日出たばかりのマスコミ各社の安倍政権支持率は、決して下がってはいないのだけれど、菅原・河井大臣が辞任して以降、今までのように政権の思い通りにならないことが増えて来たように感じる。 ...
国会

【桜を見る会】与党議員に招待枠が配分されることを徹底的に隠す井野官房長

ネットですっかり炎上状態にある安倍首相主催の「桜を見る会」。 共産党・田村智子議員が予算委員会で朗読した、「桜を見る会」に参加した人々のブログは、議員を中心になぜか本人たちによって次々と削除されている。 萩生田大臣をはじめ、...
国会

【国家戦略特区】公文書上から消える、不都合な事実ー森ゆうこ議員質疑

森議員「副大臣、国家戦略特区の議事録の隠ぺい・改ざんはないということでよろしいですか?」 11月7日の参議院農林水産委員会、森ゆう子議員は、質疑に入る前に唐突にこんな質問をした。 大塚拓内閣府副大臣「えーと、ちょっと・・...
国会

【桜を見る会】税金を使った盛大な選挙買収行為

11月8日の国会集中審議、共産党・田村智子議員から「桜を見る会」の実態について質問があった。 これまで、安倍首相が芸能人・有名人を侍らせて、その栄華を世間にアピールするイベントかと思っていたが、実態はそんな情緒的な目的ではなく、政治家とし...
経済

「イートイン脱税」という造語に不快を覚える件

ご存知の方も多いと思うが、ドイツにも軽減税率がある。 が、「お持ち帰りと、店で飲食するのでは、課税率が違うって知ってる?」 と、回りにこう質問したら、「えっ、そうなの?」と答える人が、たぶん少なくない。 (調査したわけではないので体感...
スポンサーリンク